愛と癒しのお部屋
出逢いの中で生まれた愛の絵言葉を通して愛と感謝のメッセージを絵と詩で表現いたします。その愛がまた貴女の大切な人へと注がれて愛の循環が広がることを願っています。

【詩】空へ空へ





感情の起伏

感情の渦

感受性の強さから

笑ったり泣いたり

激しかったから

感情に振り回されていると

そう思っていた




でも違った




感情が豊かだから



こうして

なんと倖せなんだろうと

そう感じられる




泥水の中で

種から芽を出し

咲かせることが

できるのだと

花は知っている




花は感情はないけれど

そのエネルギーは

いつもそこに存在する




私たちも

自然界にいる

特別なんかじゃない

みんな同じ





できることに意識を

あるものに目を

魂からの声に耳を澄ませ

必ず花ひらく時を信じて

たとえ泥の中であっても

その泥の温かさに気づき




空へ空へと

茎を伸ばしてゆこう。




かちゅみ 2018.10.27